熊本県八代市平田久美子(ひらたくみこ)さん殺害事件!犯人はとの関係が明らかに! 犯人は元暴力団員組長か?

2月18日追記 男性は元暴力団員か?

事件から数日が経ち犯人と平田久美子さんの関係が明らかになってきました。

捜査関係者によると、平田さんと男との間には金銭トラブルがあったことや、平田さんが男からつきまとわれていると周囲に相談していたことがわかりました。 警察は、事件に至った経緯や動機について慎重に調べていて、殺人の容疑が固まり次第、男を書類送検する方針です。

平田久美子さんは犯人からお金を借りていたようで、ストーカーのような被害を受けていたと周囲に相談していたようです。

犯人の男性が元ヤクザだという情報もネット上では流れており、取り立てに会った可能性があります。

はっきりとした真相は二人とも死亡してしまったのでわかりませんが、金銭と男女間のトラブルが重なって引き起こった事件かもしれません。

なんでじいさんの名前を晒さんの?
大門会元組長だよな

大門会(だいもんかい)は、熊本の八代を本拠地として21世紀の初頭期まで活動した暴力団。“大門組”と称した独立系組織を源流とし、のちに指定暴力団山口組の二次団体となるも、2008年をもって消滅。

犯人は元暴力団組長

youtubeでも熊本の事件を語っている方がいました、この方も元暴力団組員であると述べていました。

熊本・女性刺され死亡 被害者の身元発表 “殺人”で捜査

12日、熊本・八代市で女性が刺され死亡した事件で、警察は13日午前、被害者の身元を発表し、殺人事件として捜査している。

当初被害者の身元は発表されていませんでしたが、この日警察が身元を発表した。

この事件は12日朝、八代市宮地町のアパートの敷地内で、女性が数カ所刺され血を流して倒れているのが見つかったもので、女性は搬送先の病院で死亡が確認された。

警察は13日午前、死亡した女性は、このアパートに住む平田久美子さん(41)と発表した。

平田さんの死因は?

アパートの前で滅多刺しにされていたようで、出血多量か、ショック死による可能性が高いですが、

警察は、現場や遺体の状況などから殺人事件とみて捜査していて、平田さんの遺体を14日に司法解剖して、死因についても調べる方針。

子供二人両親が死亡した場合はどうなる?

二人のお子さんの今後が心配だが、もし親族が引き取った場合、月に数万円国からの援助金、数百万円の給付金が国からおりることになる、親族が二人を引き取る事になる可能性が高い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です