【森本彩加】もりもとあやかさん 尼崎殺人事件さんの顔画像公開

森本彩加さんの顔写真公開

年齢と住所、職業だけわかっていますが、森本彩加さんの情報があまりにも少ないため顔画像の特定はできませんでした。

森本彩加さん結婚歴あり、元夫の身柄を警察が確保したとのことです。まだ犯人かどうか特定されていません。残された遺族のためにも犯人と犯行動機を早く明らかにしてもらいたいです。

尼崎市女性刺殺事件の概要

15日午後8時20分ごろ、尼崎市昭和通4丁目のマンションの敷地内で、「男が人を刺している」と宅配業者から通報があった。 警察によると、刺されたのは、このマンションに住む医療系の事務員・森本彩加さん(28)で、背中などに複数の刺し傷があり、およそ1時間後に死亡した。

引用元:Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュース

尼崎市女性刺殺事件をまとめると

  • 2021年10月15日午後8時20分ごろ、兵庫県尼崎市昭和通4にあるマンションの駐車場で、住民の医療系事務員・森本彩加さん(28)が男に刃物のようなもので刺されてうつ伏せに倒れました
  • 森本彩加さんは背中などに複数の刺し傷があり、病院に搬送されましたが約1時間に死亡
  • 発見者は配送業者の男性で、マンションの駐輪場前で男に刃物のようなもので背中を刺されているのを目撃し「男が人を刺している」と110番通報
  • 男は凶器を持ったまま、犯行後スクーター型のバイクでマンション前の国道2号を西の方へ逃走
  • 複数の住民の目撃証言から犯人のバイクは黒、上下とも黒っぽい服装で20〜30代の男とのこと
  • マンションの防犯カメラには森本さんと思われる女性が帰ってくる様子と事件前後に黒っぽい服装の男が出入りする様子が映っていた
  • 森本さんは犯人が待ち伏せしていたところ、帰宅直後に背後から襲われたとみています
  • 兵庫県警は兵庫県内で逃走に使われたとみらえる結婚のついたバイクを発見・押収したが、男はいまだ逃走中です
  • 押収したバイクの所有者は、被害者の森本さやかさんの関係者で警察は事情を知っているとみています
  • マンションの住民の方によると、詳細はわかっていませんが2週間ほど前にもマンションのエレベーターの中や、1階も血だらけになって警察官が多勢で駆けつけるトラブルがあったそうです
  • 森本彩加さんが倒れていたのはマンション前の駐輪場で、40cmほどの血だまりがありました
  • 10月16日、事件発生後1日で森本彩加さんの元夫で会社員・森本恭平容疑者(33)が殺人容疑で逮捕されました
  • 元夫の森本恭平は「間違いない、殺すつもりで刺した」と容疑を認めたとのこと
  • 司法解剖の結果、死因は右肺を刺された事による失血死
  • 背中を中心に10箇所以上刺し傷があり、森本彩加さんは、事件現場ですでに死亡していました

尼崎市女性刺殺事件の場所

尼崎市女性刺殺事件の現場は、阪神尼崎駅の北西350メートルにある国道2号線沿いで、商業地域にあります。事件のあった森本彩加さんの住んでいたマンションの住所は兵庫県尼崎市昭和通4丁目です。神戸新聞NEXTの記事に掲載されている動画から、マンション前には東難波交差点が見えました。

神戸新聞NEXT

ブルーシートで広範囲に覆われていてマンションの外観はわかりにくいですが、前項のマンション正面画像からマンションは「パークフラッツ尼崎」であることがわかりました。そして敷地内の駐輪場とはマンションエントランス前のスペースだと思われます。

〒660-0881 兵庫県尼崎市昭和通4-125-1パークフラッツ尼崎

森本彩加さん元夫の顔画像

10月16日午後、警察が兵庫県西宮市で逃走していた男の身柄を確保しました。男は森本彩加さんの30代の元夫だったようです。

結婚や離婚の時期などはわかっていませんが、執拗に複数回刺して殺害しているため何かしらのトラブルを抱えていて森本彩加さんへの恨みなどから殺害に至った可能性が高いでしょう。

▼森本彩加さん元夫の顔画像▼

森本恭平 顔

森本彩加さんの元夫恭平容疑者は、さかやさんを「殺すつもりで刺した」と供述していることが分かりました。結婚当時は、現在の自宅ではなく別の住居で同居しており、ここ1年以内の間に離婚しています。

森本彩加さん顔写真「笑顔が可愛い美人さん」

森本彩加さんの顔写真は、どの報道でも公開されていません。しかし、近隣住民の証言で森本彩加さんがどういう方か少し分かりました。

近隣住民の証言

「若くてとてもキレイ。おとなしい感じの人でした」

森本彩加さんは28歳と報道されています。年齢相応か少し若いくらいの印象でしょう。とてもキレイという証言があるということは、身だしなみはしっかりしていたのでしょう。病院の事務関係にお勤めしていたとも報道がありましたので、清楚な美人系だったと想像します。そしておとなしい感じということで、元夫の恭平容疑者にも思ったことを言えなかったりした可能性はあります。

もう一つ近隣住民の証言がありました。

近隣住民の証言

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です