【殺人か】斉藤毅容疑者(27)逮捕 同僚男性の首を「三角絞め」で意識失わせ死亡させる 仕事上のトラブルか 沖縄市 顔写真、罪、懲役は?

沖縄市で同僚男性の首を「三角絞め」で意識失わせ死亡させたとして斉藤毅容疑者(27)が逮捕されました。

逮捕された斉藤毅容疑者(27)は、24日正午過ぎ、沖縄市にある廃棄物処理施設で、同僚の安里淳さん(49)を背後から引き倒し、右腕で首を三角絞めのような形で絞めるなどして、傷害を負わせた疑いが持たれている。

安里さんは、意識不明の状態で病院に運ばれたが、およそ1時間後に死亡した。

警察によると、仕事上のトラブルがきっかけで口論に発展したとみられるという。

警察は、容疑を傷害致死に切り替えることも視野に、捜査を進めている。

出典:同僚男性を「三角絞め」で意識を失わせた?27歳男を逮捕 男性は死亡 – ライブドアニュース

同僚男性を「三角絞め…

同僚男性を「三角絞め」で意識を失わせた?27歳男を逮捕 男性は死亡 – ライブドアニュース

https://news.livedoor.com/article/detail/21084871/

同僚の49歳男性の首を絞めて意識を失わせた傷害容疑で、27歳男が逮捕された。沖縄市にある廃棄物処理施設で、同僚に「三角絞め」で傷害を負わせた疑い。同僚は意識不明の状態で病院に運ばれ、およそ1時間後に死亡した

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です