【文春砲】もう中学生こと丸田 典幸(まるた のりゆき)パワハラ発覚 小道具を後輩芸人・ツクロークンに格安で外注、後輩はパクリ芸人扱い もう中

<

記事によると

そして21年2月、ライブのために1万円で「跳び箱」の制作を依頼された。自分の存在をなかったことにされるのを恐れたツクロークンは完成品を届けた際、再度尋ねた。

「名前はどういうふうに出してくれますか?」

だが、もう中学生の答えは変わらなかった。

「そのことなんだけど、今回はナシで」

ツクロークンは言う。

「その頃には私が自分のネタのために作るものについて『もう中さんの二番煎じだよね?』と言われるように。その状況に耐えられなくなり、名前を出すように強く抗議しました」

その結果、もう中学生はライブ後、ツイッターで初めて跳び箱がツクロークンの作だと明かした。しかしそれ以外の、これまでツクロークンが作った約70点には言及しないままだった。
引用元:bunshun.jp(引用元へはこちらから)

指示書

 画像を拡大

出典:i.imgur.com

 画像を拡大

出典:i.imgur.com

みんなの感想

耳毛
@chapter_O1 +

おグッズ面白いから許す twitter.com/shukan_bunshun…2022/01/12 15:33:03 0 1

🍙🌸RN ヨッシーも、よっしー
@BABANANAMOON +

どんな文春砲だよ twitter.com/shukan_bunshun…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です