【南相馬市長選挙2022】結果は?開票速報の情勢も調査!

南相馬市長選挙2022の開票結果

福島県 南相馬市(みなみそうまし)
南相馬市長選挙(2022年1月23日投票)
告示日:2022年1月13日
投票日:2022年1月23日
定数 / 候補者数:1 / 2
執行理由:任期満了
有権者数:
投票率:

※ 開票結果待機中。

NO結果得票数氏名年齢性別党派新旧
1門馬 和夫67無所属
2桜井 勝延66無所属

2022年 南相馬市長選挙の立候補者 2氏の情勢・公約・政策・プロフィール など

2022年1月23日投票の南相馬市長選挙は、いずれも無所属から、現職の門馬和夫氏(67歳)と、前職の桜井勝延氏(66歳)が立候補しており、現・前の一騎打ちです。門馬市政への評価・新型コロナウイルスの流行に対する地域医療の課題・地域経済の活性化策・東日本大震災と東京電力福島第1原発事故からの復興の在り方等々、重大な課題が争点となっています。

門馬 和夫(もんま かずお)氏

門馬 和夫(もんま かずお)氏[無所属現職:67歳]

プロフィール(経歴)
相馬地方広域市町村圏組合管理者。履歴:市経済部長・市議。学歴:東北大卒。

公約・政策・主張
市立総合病院の小児科の入院機能再開や企業誘致の実績、県立医大や他自治体との連携推進もアピールしています。そして、「100年のまちづくりを進めるため、次の4年間は私に任せてほしい」と呼びかけています。

桜井 勝延(さくらい かつのぶ)氏

桜井 勝延(さくらい かつのぶ)氏[無所属元職:66歳]

プロフィール(経歴)
農業・脱原発首長会議世話人。履歴:旧原町市議・市議。学歴:岩手大卒。

公約・政策・主張
震災を挟んで市長を2期8年務めた事や原発事故後に培った市政運営の経験を訴えています。この地域をもう一度立て直す。若者も高齢者も元気に暮らせるまちにする。命ある限りこの地域のために尽くすとしています。【政治山】南相馬市長選挙2022の結果発表▼▼

南相馬市長選挙 – 2022年1月23日投票 | 候補者一覧 | 政治山

南相馬市長選挙の情報です。投票日は2022年1月23日。候補者の顔ぶれや選挙結果、投票率、当選・落選、得票数を速報します。

【選挙ドットコム】南相馬市長選挙2022の結果発表▼▼南相馬市長選挙 – 2022年01月23日投票 | 福島県南相馬市 | 選挙ドットコム

南相馬市長選挙の情報です。投票日2022年01月23日。候補者の情報から、選挙結果、得票数まで情報を網羅。自治体の情報など選挙に関連する情報が満載。イチニ株式会社(選挙ドットコム運営)【南相馬市の選挙ページ】南相馬市長選挙2022の結果発表▼▼第5回南相馬市長選挙/南相馬市公式ウェブサイト -Minamisoma City-

南相馬市長選挙2022の結果発表と開票速報の仕組み

開票の結果を掌握するのは、福島県や南相馬市の選挙管理委員会ですが、その結果が自治体のホームページに反映される時間は、自治体によってまちまちです。総選挙のように、時間帯を区切ってリアルタイムに公表する場合もあれば、開票日の翌日になってから反映される場合もあります。開票結果が判明する時間帯は、午後8時以降、午後11時から午前0時前までには判明、というケースが殆どです。あとは、公表がいかに早くなされるかです。NHKや大手新聞各社がネット配信するニュースが最も早い傾向にありますが、選挙のポータルサイトが先行するケースもあります。選挙のポータルサイトで有名なのが、「政治山」と「選挙ドットコム」ですが、選挙ドットコムの配信の方が早い傾向にあります。

新聞社などのネット配信
▼▼
選挙ポータルサイト
▼▼
自治体のホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です