【伊藤信之(いとうのぶゆき)】さんが殺害 顔は?三重県四日市 ストーカー殺人 犯人はアパートで焼身自殺 画像動画まとめ

三重県四日市市の路上で25日夜、54歳の男性と43歳の女性が男に刃物で切り付けられ、男性が死亡しました。男は逃走しましたが、その後自宅とみられるアパートで、焼死体が見つかり、警察は遺体が男と見て事件の経緯を調べています。

 25日午後10時20分ごろ、四日市市三重八丁目の路上で、「大声が聞こえる」と近くに住む人から110番通報がありました。

警察によりますと、桑名市森忠の会社員・伊藤信幸さん(54)と近くに住むパート従業員で、知人の43歳の女性を男が切り付け、逃走したということです。

 いずれも病院に運ばれましたが、伊藤さんは頭を複数個所切り付けられ、およそ1時間10分後に死亡しました。女性は腹や背中などを切り付けられましたが、命に別条はないということです。

 逃走したのは2人の知人の36歳の男で、現場には血が付いた包丁が残されていて、警察は殺人と殺人未遂容疑で捜査を進め、男の行方を追っていたところ、現場からおよそ10キロ離れた四日市市楠町の男の自宅とみられるアパートの部屋が全焼し、ベランダで性別不明の遺体が見つかったことがわかりました。

 警察は遺体が逃走した男とみて身元の確認を進め、事件の経緯を調べています。

 警察によりますと、男は伊藤さんと女性に対するストーカー行為で1月14日に、接近禁止命令を受けていたということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です