【無理心中】東京・東村山市 酒井巌さん(65)ら家族5人の遺体で見つかる 1人は死後1年経過

25日、東京・東村山市で、あった一家4人が亡くなった火災が無理心中である可能性があると警察があきらかにした。酒井巌さん(65)ら家族5人の遺体で見つかったのたか、1人は死後1年経過しており、行方不明になっていた三男であると警察はみているようだ。三男を殺害してまい、隠蔽どうしようもなくなり一家全員で自殺した可能性もある。

東京・東村山市で家族4人が死亡した住宅火災で、焼け跡からこの4人とは別の遺体が新たに見つかりました。死後1年以上が経過しているとみられ、警視庁は身元の確認を進めています。5月9日、東村山市で2階建ての住宅がほぼ全焼する火事があり、酒井巌さん(65)ら家族4人が遺体でみつかりました。現場には灯油が入っていたとみられるペットボトルが複数あり、警視庁は無理心中を図ったとみて捜査していますが、24日、住宅の解体作業中、1階の部屋から新たに別の遺体が毛布のようなものにくるまれた状態で見つかりました。遺体は死後少なくとも1年以上が経過しているとみられるということです。

https://news.goo.ne.jp/article/tbs/nation/incident/tbs-6019888.html