2019-2020年冬仙台市新店舗開店・新規オープン 情報|ラーメン店・飲食店・カフェ

焼き鳥 よしと&つかさ

荒町の「とりふじ」が閉店して、こちらの店が入りました、
八戸の「やきとり よしと」の分店とのことです。八戸から親方が来ており、焼きを担当してました。岩手の軽米産の鶏肉はあぶらがのってジューシー。
メインビールは一番搾りです。

住所  〒984-0073 宮城県仙台市若林区荒町83
営業時間16:00~22:00
定休日木曜日
TEL080-8213-1189

ミツバチキッチン

東北初のパンケーキ専門店38mitsubachi®の姉妹店がエスパル東館2Fにオープンしました。

ふわふわのパンケーキとサンドイッチテイクアウトする事ができます。サンドイッチは東北の農家から直接仕れた野菜を使用しており、新鮮そのもの。果物も東北のものをしようしています。パンケーキサンドイッチのほかにも蜂蜜プリン、お弁当、お惣菜も販売致しております。

フロアエスパル東館 2F
営業時間10:00~21:00
電話番号022-385-7030
ウェブサイトhttp://38mitsubachi38.com/

国分町に新しい肉そば屋がオープンしました。場所は国分町勾当台公園のそば。こじんまりとしたお店ですが、お店の雰囲気もよく入りやすいですよ。

こちらのそば山形の冷たい肉そば。つゆは甘め。親鶏の味付けもよろしいようで、麺もこしが強いわけではなくそんなに硬くもありません。

非常に麺の量がが多くコスパは抜群にいいです。

住所〒980-0803 宮城県仙台市青葉区国分町3丁目6−17
営業時間営業時間
11:30~15:00
17:30~22:00
定休日不定期
TEL022-797-2978

北海道レストランが12月3日仙台太白区に新規オープンする。

北海道レストランは、ルンゴカーニバルの系列店でルンゴカーニバルは北海道札幌市すすきのに店を構える新鮮な北海道の食材を味わうごとができるおしゃれな海鮮ダイニングレストラン。

これまで、青森、秋田、盛岡、山形に出店しており仙台への出店で東北にはこれで5店舗目。

北海道レストラン(ほっかいどうれすとらん)仙台店OPENで新鮮な牡蠣がオススメ

北海道レストランで食べることができる牡蠣は北海道厚岸産の物を扱っており非常に新鮮で、さらに値段もリーズナブル、一個100円ほどの値段で食べることができる、この値段は、数々の居酒屋を食べ歩いたが北海道レストランの牡蠣の値段は破格の値段だ。

他にも、目玉は巨大ホールチーズのクリームパスタや、身がしまったカニ、新鮮な野菜、旬鮮魚介を贅沢に使った海鮮料理がどれもリーズナブルな価格で味わうことができる。

住所〒982-0011 宮城県仙台市太白区長町8丁目18番3
電話番号050-5449-9605
アクセス南北線 長町南駅
営業時間17:00~23:30 
定休日 
HP

ジンギスカン仙羊(じんぎすかん せんよう)|宮城県仙台市青葉区|新規オープン2019年12月4日(水)国分町にオープン

仙台に生ラムジンギスカンの店が新しく宮城県1番の繁華街国分町にオープン。

ヘルシーで癖のない生ラム、客席は10席ほどのアットホームなお店。隠れ家的なおしゃれなお店の内装が特徴。

現在インスタグラムのフォロワー割引を行なっています。

駅からのアクセス 仙台市営地下鉄南北線 / 勾当台公園駅(公園出入口2) 徒歩6分(450m) 仙台市営地下鉄南北線 / 広瀬通駅(西出入口5) 徒歩7分(520m) 仙台市営地下鉄東西線 / 青葉通一番町駅(北1出口) 徒歩8分(570m)

住所〒980-0803 宮城県仙台市青葉区国分町2-7-8
電話番号022-796-2296
アクセス地下鉄南北線 広瀬通駅
営業時間月~土17:00~23:00 
定休日日曜日 
HPInstagram

THE MOST BAKERY&COFFEE(モストベーカリー) 仙台駅東口店|宮城県仙台市新規オープン店情報

仙台には2店舗目のTHE MOST BAKERYがOPENこれまで三井アウトレットパークにも店舗をかまえていましたが、宮城野区榴岡という仙台駅東口から徒歩10分ほどと少し離れた場所ではありますが、昨日のOPEN初日から行列ができるほど混み合っておりました。

THE MOST BAKERYの歴史

1974年宮城県仙台市で創業。自家焙煎で市内6店舗の直営店を展開する随一の高級珈琲専門店「ホシヤマ珈琲店」のベーカリー事業として誕生したのがTHE MOST BAKERY。元々仙台を代表する珈琲店が焼きたてパンとニューヨークスタイルのベーカリーカフェととして、三井アウトレットモール仙台港内に一号店をOPENさせました。

気になるパンの味の評判は?

人気珈琲店が提供するコーヒーの味はコクと旨味があって非常に美味しかったですが、生食パンやパンケーキ、モストバーガーなどパンのクオリティーも非常に高く、パン専門店の味よりは劣りますが、引けを取らないくらいの味でした。

住所  宮城県仙台市宮城野区榴岡4-12-1 榴岡BKテラス 1F
営業時間10:00~20:00
定休日なし
TEL050-5456-1721

NEWオープン!11月1日『スープカレー ごほんゆび 』宮城県仙台市*新店舗情報

仙台市青葉区にスープカレー屋が11月1日にNEWオープン★

段設定は少し高めですが食べて納得。新鮮野菜がゴロゴロ入っていてひとつひとつ素材の味が楽しめます。 メインのチキンも表面はパリパリなのにスプーンでほぐれるほど柔らかく香ばしい。

オリジナルスープ、チキン、2辛(中辛)、追加トッピングなしを注文。

トマト+和風出汁のオリジナルスープは甘味が強く、2辛では香辛料の風味に物足りなさを感じたが美味。チキンは、おそらく煮込んだ鳥ももを油通しして、表面をこんがりパリッと仕上げたもの。肉が骨からスルッと外れ、かつ、味・食感がよい。 野菜は仕入れ状況により日々変わるとのこと。あまりカレーの具としては食べたことのない、大根や、海藻が入っており驚いたが、美味しくいただけた。

フライパンで熱したトロトロのチーズをダイレクトにかけてチーズトッピングを行うと一味違う味になります。

場所はおっぺしゃん宮町店の隣。近隣の駐車場の券を提示で100円割引に。

●スープカレーごほんゆび

住所〒980-0003 宮城県仙台市青葉区小田原6丁目1-33
営業時間11時30分~15時00分
18時00分~22時00分
定休日月曜日
TEL022-702-7038

『だし茶漬け えん エスパル仙台店』厳選された本格お出汁で駅ナカ朝食*仙台駅/宮城県仙台市

仙台駅に隣接するエスパル仙台東館2Fにある『だし茶漬け えん』

全てカウンター席なので女性ひとりでも入店しやすく、朝8時から営業のため新幹線までの待ち時間や出勤前など気軽に利用しやすい店舗です。

*高級和食店のようなお出汁の秘密とは…

ちょうどいい温度の中で昆布といりこの旨味を一気に引き出し、宗田節・鯖節・鰹節の香りとコクをさらに加えた和風だしに、鶏がらのスープを合わせ、酒、味醂、白醤油、焼き塩で味を調え、全ての素材をなじませた光厳色の上品な【だし】が生まれました。

引用元 https://byo.co.jp/dashichazuke-en/about.html

*こだわりのだし茶漬けメニュー

だし茶漬け全てに小鉢2品、お漬物の付いてくるので栄養バランスも偏りなく頂けるのではないでしょうか。

肌寒い季節には、もってこいの朝食です★

ごはんの量は、小盛り(約150グラム)・普通盛り・大盛り(約280グラム)からお選びすることが可能。お茶漬けのお出汁はおかわり自由です。

今回注文したのは、新鮮な真鯛を使用し、数種のナッツを加えたコクのある胡麻ダレと合わせた贅沢な一品、『鯛だし茶漬け』

鯛だし茶漬け(ごはん小盛り) 960円

別皿できた真鯛と胡麻ダレをしっかり絡め、熱々のお出汁をかけ、まず一口目はお出汁のみで。風味豊かなお出汁が、疲れた身体に染み渡ります。

鯛の身は厚く、臭みもなく新鮮そのもの!

こっくりまろやかな胡麻のアクセントが効いて相性抜群です。

家庭で味わうお茶漬けとはひと味違う、少し贅沢なだし茶漬け。

完食し終え、身体の隅々まで美味しいお出汁が染み渡り、新鮮な具材や副菜、全てにおいて満足のゆく朝食を味わうことができました。

出典 https://byo.co.jp/dashichazuke-en/menu.html#inPage01

ほかにも手作りおにぎりのセットも♫

日替わりの手作りおにぎりが2品・お吸い物・お漬物がセットになり、500円で頂けます。

朝食にはもちろん、小腹をだまらすにも丁度いいかもしれません。

こちらもまた、お持ち帰りが可能な商品のため、移動時間にも手軽に食べれますね。

店内には、ご家庭でもお店の味を手軽に味わえるお出汁やドライフードだし茶漬けも販売されています。

●だし茶漬け えん エスパル仙台店

住所〒980-8487 宮城県仙台市青葉区中央 エスパル仙台東館2F
営業時間8時00分~22時00分
定休日不定休(施設に準ずる)
TEL022-352-4596
公式HPhttps://byo.co.jp/dashichazuke-en/

画像引用元 s-pal.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です