神奈川・横浜市の住宅に押し入り、現金1,200万円などを奪った疑い渡橋克也容疑者(24)ら3人を逮捕

70代の男性に手錠をかけて拘束襲う

2020年12月、警察官を装って神奈川・横浜市の住宅に押し入り、現金1,200万円などを奪った疑いで、20代の男3人が逮捕された。

無職の渡橋克也容疑者(24)ら3人は2020年12月27日、横浜市保土ケ谷区の住宅に警察官を装って押し入り、70代の男性に手錠をかけて拘束したうえ、現金およそ1,200万円やキャッシュカード十数枚を奪った疑いが持たれている。

渡橋容疑者は、調べに対し、「覚えていません」と容疑を否認しているが、奪われたキャッシュカードからは、現金数百万円が引き出されていた。

黒幕を警察が操作中

どうやらこの事件は、渡橋ら3人だけが計画実行したわけでは内容だ、指示役もいるようで、メッセージが一定時間で消える通信アプリ「テレグラム」で指示役と連絡を取り合っていたとみられる。

elegram(テレグラム)は、ロシア人技術者が2013年に開発し、現在はTelegram Messenger LLPが運営しているインスタントメッセージシステムである。 スマートフォンのモバイルアプリケーションとして無料で利用できる。

  • テレグラムは無料のSNSツール
  • 最大10万人のグループを作れる
  • 暗号資産(仮想通貨)の情報収集に適している
  • 日本語には対応していない

テレグラムは大規模なグループを作ること可能であるだけに大きな犯罪組織がか売れている場合もある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です