東京都江東区大島4の木造2階建ての空き家から出火し、近隣の民家3棟が全焼 死者、怪我人被害者は?

1日午前5時5分ごろ、東京都江東区大島4の木造2階建ての空き家から出火し、近隣の民家3棟が全焼するなど計12棟約430平方メートルが焼けた。住民の90代と60代の女性が逃げる際に頭などにけがをしたが、軽傷とみられる。警視庁城東署や東京消防庁が出火原因を調べている。

現場は都営新宿線大島駅の西約300メートルの住宅街。自宅が全焼したアルバイトの20代女性は「寝ていたら、火元の家から爆発音がして家族で逃げた。高さ20メートルくらいまで炎が上がっていた。もう少し逃げるのが遅れていたら危なかったと思うと怖い」と話していた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です