速報!兵庫県丹波市女子中学生練炭自殺事件、顔写真と実名公表

兵庫県で中学生とみられる女性が死亡しているのが見つかり、警察は通報してきた男性から事情を聴いています。

6日午前3時ごろ兵庫県丹波市の柏原駅前交番から、23歳の無職の男性が専用電話を使って「死にきれなかった」などと警察署に伝えてきました。

警察官が駆け付け、男性を連れて丹波市氷上町新郷の山に向かうと、林道で若い女性が仰向けで倒れているのが見つかり、その場で死亡が確認されました。

警察によると、女性は、家出人として家族から届け出があった県内に住む中学2年の女子生徒(13)とみられ、近くには練炭を使った痕があったということです。

男性は「SNSで知り合った。2人で死のうと思った」と話していて、警察は遺体の身元と詳しい経緯を調べています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です