【解答速報】2021年11月 色彩検定解答速報公開開始! 合格基準は?難易度は? 受験者の声

合格率

合格基準

色彩検定協会では 試験の合格ラインを「各級満点の70%前後。 問題の難易度により多少変動します」と公表しています。 つまり、正解率70%をひとつの目安として、毎回、出題難易度によって合格ラインの調整を行っているわけで
引用元:shikisaikentei-online.com(引用元へはこちらから)

解答速報

解答速報

予想解答速報色彩検定協会/カラーコーディネーター

色彩検定とは色に関する幅広い知識や技能を問う検定試験です。1994年には文部省の認定をうけ、名称も「文部省認定ファッションコーディネート色彩能力検定」と変更して現在に至っています

東京と名古屋と博多と大阪で色のいろいろ、たのしく学ぶカラボ色大学®

カラボ色大学では、色彩検定対策講座、パーソナルカラーアナリスト講座、カラー&メイクアップ講座、色彩検定講師養成講座などの様々講座を通じて色を学ぶ楽しさ、奥深さを体験する色彩に特化したまなび場です。

色彩検定(1級1次,2,3,UC級)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です