Hey!Say!JUMP紅白落選理由は、川口春奈の影響か?有岡大貴さんとの画像流出、、、?真相が明らかに

<

年連続で『NHK紅白歌合戦』に出場していたジャニーズの8人組グループ『Hey! Say! JUMP』が、今年の紅白落選となったことでファン等の間では物議を醸す中で、ニュースサイト『サイゾーウーマン』は、今年落選した理由について、紅白の司会を務める女優・川口春奈さん(26)と、メンバーの有岡大貴さん(30)の過去の交際が関係していると囁かれているとしています。

有岡大貴さんと川口春奈さんは、2013年から2014年にかけてドラマ『金田一少年の事件簿』シリーズ(日本テレビ系)で共演していたのですが、当時交際の噂が流れていたといい、

「ドラマの宣伝のためバラエティ番組に出演した際、仲睦まじい様子を見せていたことや、川口がJUMPのコンサートを見に行ったとラジオ番組で明かしていたことから、一部ファンの間で山田涼介と有岡大貴のどちらかと『交際しているのでは?』と噂されていました。当時、実際に取材を進めていた週刊誌もあったようです」

とスポーツ紙が語っています。

その後2人は強制破局

「当初、2人は交際を事務所に報告していなかったのですが、いずれジャニーズが知るところとなり、双方の事務所同士で話し合いの場が持たれたそう。そして、事務所主導で“半強制破局”となってしまった。その後一時的に川口は、JUMPと共演NGの措置も取られたとか。水面下で一方的な取り決めが交わされたことで、川口はショックを受けていたそうです」 

川口春奈さんの現在の彼氏は?

1歳上の総合格闘家・矢地祐介選手(やち・ゆうすけ 31歳)と交際に発展していますが、紅白での再共演が実現しなかったことについて芸能プロ関係者は、

Hey!Say!JUMP落選理由は、川口春奈と過去に交際のあったメンバーとの破局が原因ではと、推測しているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です