【殺人事件】茨城県水戸市元吉田町で発砲事件発生 暴力団員の抗争発生も 神部達也(かんべたつや)幹部(40)が拳銃で頭を撃たれ、同市内の病院に運ばれたが死亡 画像、動画まとめ

17日午後1時45分ごろ、水戸市元吉田町の指定暴力団山口組傘下の暴力団事務所で、同市千波町、同組系の神部達也幹部(40)が拳銃で頭を撃たれ、同市内の病院に運ばれたが死亡が確認された。発砲した人物は逃走した。水戸署は殺人事件として捜査し、暴力団抗争の可能性もあるとみて逃げた人物の行方を追っている。

同署などによると、神部幹部は、3階建て事務所の2階で頭から血を流して倒れていた。凶器とみられる拳銃は事務所内に残っていた。事件前、トラブルのような声が聞かれたという。同日午後1時50分ごろ、通行人の男性が「パンという銃声のような音を聞いた」と110番通報した。

【事件】茨城県水戸市元吉田町で発砲事件

茨城県水戸市元吉田町で1月17日に水戸新映山口組の事務所で発砲事件が起きているとの情報がありました。茨城県水戸市元吉田町付近で事件の通報があり、警察が出動している模様です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です