【悲報】全国でDVが多発|全国でもコロナ自粛ストレスでDVが増加傾向に


国連ではコロナウイルスによる自粛で世界的にDVが多発していると警告があり、日本でも、妻が収入源になった夫に殴り殺される事件などがあり最近話題となった。

福島WEBニュースよると、

去年、県内で警察が摘発した配偶者などへの暴力、DV=ドメスティック・バイオレンスの事件は138件となり、これまでで最も多くなった。

警察によると今年はさらにDVの相談が増加傾向にあるという。

福島県のDVの相談や通報は、977件が寄せられたということです。
うち摘発は138件で、おととしの88件から50件、率にして57%増加しているという。

今後、コロナ ウイルスの影響で休職・閉店・倒産など、自体経済にさらに負担がかかってくる。さらに外出自粛により、ストレスを抱えた抱えてその矛先が家庭内暴力につながる可能性が高い。
被害にあった際は女性のためのまず相談するためにDV相談センターに電話してほしい。

話をするだけでも心が軽くなるなどの効果が得られますので、悩みがあるならまずはDV相談ナビが適切です。

匿名での相談でも受け付けてくれます。

DV相談ナビ:0570-0-55210

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です